旧・望月志乃の ひびわれたまご blog.shinoegg.com

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター望月志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

心と体

食べられないのに無理やり食べさせようとする母親の話

取り急ぎ、ツイートのまとめです。 愚痴の上、読みにくい箇所があると思いますがご容赦ください。

欲しいものを自分の稼いだお金で我慢せずに買いまくったらQOLと生命力が上がった話

届いたあああああああああ可愛いいいいいいい。マリメッコ生地の革財布。 #marimekko #マリメッコ #北欧雑貨

「毒のない親」はいない?母親との関係に悩みながら母親になった娘たちの話

前回、前々回の続きです。 blog.shinoegg.com blog.shinoegg.com ※3本立てとなっております。

過保護・過干渉に悩む子どもたちの叫び(ブログへのご感想まとめ)

どうも。志乃です。 前回の記事に、たくさんのご感想をお寄せいただきまして、誠にありがとうございました。 blog.shinoegg.com みなさん親に対しては色んな思いを抱えていて、それぞれに思うところがある。記事のなかでも、第三者からやいのやいのと言われ…

毒親に優しくしたくて苦しい娘たちへ

年末年始の帰省で弱ってしまった方も多いのでは。 まずは、お疲れ様です。お互い、よく頑張りました。たくさん、自分へのごほうびを与えてください。お風呂にゆっくり浸かるのもいいし、おいしいものを食べるのもいい。たっぷり、自分を労ってあげましょうね…

天才と凡人のあいだ ~私が気分安定剤を飲みたくない理由~

天才と呼べるほど突起した能力もなく、凡人と呼べるほど平均的でもなく、 健常者と呼べるほど一般的でもなく、障害者と呼べるほど困難さを抱えてもいない。 アインシュタインや坂本龍馬が、発達障害を抱えていたという説がある。 いっそ能力が思いっきり尖っ…

引きこもり主婦がプチプラでトレンドの着回しコーデを1冬ぶん考えてもらった結果(買ったもの11点)

今週のお題「今年買ってよかったもの」 どうも。志乃です。 皆さんは、ファッションに詳しいですか。わたしは疎いです。 【悲報】ファッションに疎く「トラッド系」という単語を昨日おぼえた志乃氏、さっそく今日ググろうとして「ドレッド系」と打ってドレッ…

30代のADHD持ちママが、子どもだった頃の話

現在は、乳幼児健診や、就学前健診などで、子どもの発達障害を早期発見し、療育施設やサポート機関へ誘導するシステムがあるが、30年前、私が子どもだった頃、今のようには充実していなかった。 概念すらなかった時代で、「障害」という言葉への偏見も今より…

「ねえ、好きに生きたらどうなるの?」「母親だから無理だよ」

旦那に言われた。 「志乃は、好きに生きたらどうなるの?」 彼からしてみれば、いつも自分に鎖を巻き付けて、生きづらそうに見える私を見て、思うところがあるのだと思う。咄嗟に、 「非常にマズイことになると思う。」と答えた。 30も過ぎてしばらく経ち、…

優しい子は損?娘の登園拒否&幼稚園トラブルから、自分と躾を見つめ直した話

私が「お花さん枯れちゃったね~」と言うと「しっ!ママ、お花さんが聞いてるよ!気にしちゃうでしょ!」と怒られます どうも。志乃です。 本日はタイトルの通り、ここのところ悩んでいたこと、考えていたことを、残しておこうと思います。途中、感傷的にな…

成人発達障害者に「努力しろ」は、禁句なのか?考えてみた

どうも。志乃です。 「成人発達障害者がトラウマを抱えているワード」TOP5には入りそうな「努力が足りない!甘えるな!」。 持って産まれた脳の仕様がまず違うのに、「当然(だと思う)のこと」が「どうして出来ないのか?」と、あんまり理解されないんです…

「どうして怒鳴るの?」人に優しくするほど孤独を感じる話

どうも。志乃です。 怒鳴っている相手に対して「そんなに怒鳴らなくても普通に言ってよ」と言い、火に油を注いだことはありませんか。 その話題から、アンパンマンの考察などを交えて考えたことの、まとめです。

【原因と対策】精神科受診の心理的ハードルを下げる方法

どうも。志乃です。 今回は、精神科受診に関するお話です。 「精神科に行った方がいいのは分かるけど、行きづらい…」 「精神科に行きたいなんて言ったら、周りの人はどう思うかな…」 「精神科に連れて行きたい人がいるけど、本人が行きたがらない…」 初めて…

日本の学校を「まとも」にするためにはどうすればいいのか

髪が茶色いから何なんだ どうも。志乃です。 大阪で髪染めを強要され、問題になっている女子高生の件に関して、取り急ぎ雑感のまとめです。 mainichi.jp はてブコメやコメント欄などで、読者様のお知恵を拝借できましたら嬉しく思います。

夫婦ゲンカができない。承認欲求が満たされたら、何も生み出さなくなる問題

どうも。志乃です。 先日の記事に多くの反響をいただきまして、ありがとうございました。 今回はその続きです。 blog.shinoegg.com

自己肯定感の高い旦那と、私の違いを比較表にしてみた

どうも。志乃です。 先週、無事に結婚記念日(7回目か8回目)を迎えまして、それに伴い、夫婦の関係性について、アレコレと考えていました。 わたしと旦那は、何かと正反対。 中でも決定的な違いは、「自己肯定感」の高低差だと考えています。 そこで、自己…

正論と説教で「困った親子」は撲滅できるのか

どうも。志乃です。 ネット環境の整っていない実家からこんばんは。 取り急ぎ、ツイートで書いたことをまとめさせていただきます。読みづらい点があるかと思いますが、良かったら少々おつきあいくださいませ。 「こういう非常識な親がいた!」系ツイートはバ…

毒親被害者が「なんでもかんでも親のせいにする」ということについて

どうも。志乃です。 「何でもかんでも親のせいにすること」に対して、ツイッターで様々な意見があり、それについて個人的に思うことがあったので、ツイートを時系列順にまとめたものを掲載いたします。 簡単に言うと、「毒親問題に悩みつつ、自分も親になっ…

理解されなくても構わないと思った

死ぬのをやめたあの日から、私の第二の人生が始まった。 辛いことは色々とあるけれど、自他を信じて前向きに生きてみようと決意したあの日から、自分は不幸だと思うのはやめた。 その後、何度も立ち上がろうとしては倒れる姿を、ずっと見てくれていた人と結…

【大人のADHD】何事もハードルを上げ過ぎるのは良くないよね

どうも。志乃です。 お蔭様で(?)ブログの更新が滞っております。 暑くなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

妊婦様と、わたしと、日本社会。「みんな違って、みんないい。」の罠

どうも。志乃です。 突然ですが、「妊婦様」という言葉をご存知ですか。 妊娠しているというだけで、他人に対して、尊大な態度を取る女性のことを指すようです。その中にはとても図々しいタイプもいるようで、度々話題にのぼります。 ネットでは、そのような…

【料理の失敗談】『栄養と料理』4月号 に私のネタが掲載されたよ【念入りに焦がす】

// " + url + "自動で切り替わります。3秒お待ち下さい。"); // リダイレクト処理 setTimeout("redirect()", 3000); // 5秒 function redirect(){ location.href = url; } // 移行を伝える「canonical」の書き換え var link = document.getElementsByTagName…

ADHD仲間や世間に迷惑をかけずに、自分らしさフルスロットルで生きたいという話

どうも皆さん、こんばんは。 この記事を書いている途中、コーヒーの入ったコップを派手にぶちまけました。 カーテン、点々、黒いシミ。どうも~~、ADHDで~~す!!!! ここ数ヶ月、ぐっちゃぐっちゃ考え込んでしまって、ブログの更新が滞っておりました。…

【おすすめ本】子どもの心を育てる「おしえてブッダせんせい こころのふしぎ」【親子で学ぶ仏教】

旦那が「志乃が好きそう」と言って、近所のスーパーで買ってくれた本。好き。 どうも皆さんこんにちは。悟りひらきたい系主婦、志乃です。 どうですか皆さん。悟ってますか。 わたしはまだです。 特に仏教徒というわけでもないのですが、なんとなく日本人と…

【反省文】初詣ベビーカー記事へのご意見・ご感想、ありがとうございました

どうも。志乃です。 前回の記事に、私の予想を上回る、たいへんな反響がありました。 blog.shinoegg.com いただいた沢山のご意見を拝見しながら、色々と反省点を考えておりましたら、気づいたら3日ほど経っていました。そして今も尚、ご意見を多数頂戴してお…

ベビーカー否定派に伝えたい3つのこと

風のように去りぬ どうも。志乃です。 Twitterで、とあるベビーカーに関するツイートが回ってきました。そのことについて言及したところ、反響があったため、記事としてまとめておくことにしました。 宜しければお付き合いください。 (ツイートを埋め込むた…

【ネットの匿名性と悪意の対処法】Twitterを続ける理由

志乃です。本日2回目の更新です。(前回の記事:軽いノリで死にたくなる話 - ひびわれたまご ) みつばさんという、大人気ツイッタラーが、不特定多数からの悪意を受けて、ツイッターを引退されるという宣言を出されました。 それにのっかる形になってしまう…

軽いノリで死にたくなる話

どうも。志乃です。 このタイトルを読んで、「あー、わかるわかる」と思う人と、「そんな風に思うなんてけしからん」と思う人と、「えっ、どういうこと?」と思う人と、様々いらっしゃると思います。 別に病んでいるとか、うつっぽいというわけでもないし、…

低血圧って結局どうなの?危険なの?そうじゃないの?調べてみた(症状・種類・原因・対処法)

どうも。笑っちゃうくらい血圧が低い女、志乃です。 今日は健康がテーマで、低血圧に関するお話です。 このブログと私について - ひびわれたまご

長女が母親の「愚痴のはけ口」にされやすい理由と問題点

このブログと私について 長女が、母親の愚痴の聞き役にされるというのは、よくある話。母親が、家庭の中で被害者意識を募らせていると、一番共感を得られやすい長女を、自分の味方にしようとしてしまうとか。そこから家庭内での不和も生まれてしまう。自分も…