望月志乃の ひびわれたまご|ADHD主婦

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター望月志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

(混浴)炎上から考える、差別意識と、無意識と、被害者意識による対立

どうも。望月です。 取り急ぎ、ツイートのまとめにて失礼します。 少々読みにくいかもしれませんが、ご容赦ください。

発達障害者は劣等種なんかじゃない

どうも。望月志乃です。 今日はちょっと、“わたしらしい”ような、“わたしらしくない”ような、そういう記事を書こうと思います。

発達障害者は異星人なのかもしれない

どうも。望月志乃です。異星から来ました。よろしくお願いします。 今回は、定型発達さん(発達障害ではない人のこと)から、宇宙人のように思われることについて、考えてみたことをまとめます。

【発達障害お悩み相談】発達障害を理由に避けられた時の考え方は?

どうも。望月志乃です。 今回のご相談は、発達障害を理由に人から距離を置かれた時に、どう考えたらいいかというお悩み。

【発達障害お悩み相談】「女性らしさ」問題、どう擬態してる?

どうも。発達障害界のおすぎとピーコを足して2で割ったような感じを目指している望月志乃です。踏んづけてやるッ!(冒頭のボケも適当になってきた) さて、タイトルの件。今回のテーマは「発達障害女性の擬態」です。 発達障害特性のある女性になら、ピンと…

【発達障害お悩み相談】子どもが発達障害と診断されました。ご両親にして貰いたかったことは何ですか?

どうも。望月志乃です。 今回のお悩み相談は、発達障害児を子育て中のお母様からです。ご相談ありがとうございます。

ADHDだけど発達障害を理由に人が離れても責めない

誰だって拒絶されるのは怖いし、誰だってありのままの自分を受け容れて欲しい。誰にだって背景はあるし、誰にだって苦しみがある。 近くにいるだけで苦痛を感じる相手なら、離れた方がお互いのためだ。

【望月家のイラストまとめ】娘が7歳になりました+猫絵日記

どうも。発達障害界のさくらももこを目指…したいけど恐れ多い女、望月志乃です。 今回は、育児絵日記ブログ調の記事をお届けします。 このブログしかご覧になっていない方の中には、もしかしたらご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので、念の為に申し上…

頭では最適解が分かっていても、心と体がついていかないことばかり。

「どうしたらいいか」なんて、本当は誰に言われるまでもなく、自分が一番わかっている。これは、誰かに読ませたいわけでもなく、ただの脳内垂れ流し。

【ADHDお悩み相談】結婚を意識している恋人に、自分がADHDであることを言えません

どうも、発達障害界の池波志乃を目指す女、望月志乃です!本日2回目の更新です。 何事も勢いのある時にやる!どうも!ADHDです!! 前回のお悩み相談では、「成人しているのなら、親にADHDだということを言わなくても構わない」ということを書きました。 た…