ひびわれたまご

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター・志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

【おすすめ絵本①】ちっぽけで孤独。でも「ぼく」にしか、できないことがある…「しょうぼうじどうしゃ じぷた」が胸熱

f:id:shinoegg:20161216195241j:plain

どうも。志乃です。

「胸熱」とは、ネットスラングで、「胸が熱くなる」を略したもの。今回は、そんな大人の心にもグッとくる、オススメの絵本をややテンション高めでご紹介します。

 先日、絵本好きで知られ、フォロワー数7万人のアルファツイッタラー、「よく眠りたまに色々考える主婦さん」が、絵本を紹介するブログを立ち上げられました。

ブログ新設、おめでとうございます

そんな友人の活躍にインスパイア…影響を受けまして、私もオススメの絵本をご紹介したいと思いました。友人と思っているのは私だけかもしれないという、一抹の不安を抱きつつ、さっそく本題にはいりたいと思います。どんまい。私どんまい。

家族3人で本屋に行き、各自で「自分が欲しい一冊」を厳選して購入してみた

先日ジャスコに行った際、本屋に立ち寄り、パパ、ママ、娘の3人が、それぞれ「自分が欲しい一冊」を厳選し、その3冊を買う…ということをやりました。

のっけからこんなことを言うのも何ですが、「しょうぼうじどうしゃ じぷた」は、私ではなく、旦那のオススメです。

旦那のお母さん(つまり私にとっての義母)も大好きで、よく読んでくれたんだそうで。旦那にとって「大人になっても特別な一冊」。ずっと「娘にも読んであげたい」と思っていたそうです。

私も今回、買って読んでみて、その気持ちが分かりました。

 

そして、自己肯定感があって、いつも安定しているように見える旦那のルーツを垣間見た気がしました。

ちっちゃくて、地味。人気者達の中で孤立する「じぷた」が主役

f:id:shinoegg:20161216200926j:plain

物語の舞台は、消防署。

ビル火災で大活躍!はしご車の、「のっぽ」くんや、

ちからじまんの高圧車「ぱんぷ」くん、

たくさんの命を助ける救急車の「いちもく」さん。

この消防署のすみっこにいる、古いジープを改良したちびっこ消防車「じぷた」くんが主人公。

 

のっぽくんも、ぱんぷくんも、いちもくさんも、大きな火事になるといつもお呼びがかかり、出動してはヒーローになって帰ってくるのに、じぷたにだけは、いつも署長さんからの声がかかりません。

 

「ぼくだって、できるんだぞ!」頑張り屋だけど、報われないじぷた君

じぷたくんは、ちびっこでも働き者。

「ぼくだって、やればできるんだぞ!」と自分を奮い立たせます。

お呼びがかかった時にはすぐに駆けつけて、火を消しますが、「なんだ、ボヤか」とか「必死だな(笑)」なんてことを言われて、ヒーローである同僚たちにバカにされ、嘲笑までされる始末(嫌な奴らだな!!??)

そんな感じだから、消防見学会で子どもたちがやって来ても、みーんな、はしご車や救急車に夢中になってしまって、誰にも見向きもされないじぷたくん。何これ切ない。

 

みんなと自分を比べてしまい、自信がなくなってしまうじぷた

f:id:shinoegg:20161216203237j:plain

はしご車を見て「そらに とどくような あんな はしごが ほしいなあ」

ポンプ車を見て「ちからの つよい ポンプが ほしいなあ」。

救急車を見て「かっこうが いいなあ」。

 

なんだか、じぶんが とっても ちっぽけで、

みにくく おもわれて、かなしくなりました。

引用:しょうぼうじどうしゃ じぷた(さく:渡辺茂男 福音館書店)

 

 

 

そんなことないよ!!!!!

自信もって!!元気出して!!じぷたくーーーん!!!!!!

 

なんだか、感情移入してしまいますよね。

読み聞かせながら、そうやって娘と一緒に思わず応援してしまいました。

 

そんなじぷたに!ついに活躍の機会が

ある日、となり村の山小屋で火事が発生。放っておくと、おおきな山火事になってしまうかもしれない。そんな緊迫した状況の中で、とうとうじぷたに白羽の矢が。

「しゅつどうだ!」

「おい、のっぽ。いや だめだ。はしごじゃ とどかない!」

「おい、ぱんぷ。いや だめだ。みちが せまい!」

「おい、いちもくさん。いや けがにんは まだだ!」

しょちょうさんは、じぷたを みました。

「よし、じぷただ。 たのむぞ!」

引用:しょうぼうじどうしゃ じぷた(さく:渡辺茂男 福音館書店)

 

 

 

アツ~~~~~~~~~~~~~い!!!!!!

なにこの熱い展開。

じぷたが、じぷただから、じぷたにしか、できないことがある。

もうね、大興奮ですよ。親がね、親が大興奮ね。

娘は布団の中だったせいか眠そうでした。

 

f:id:shinoegg:20161216204716j:plain

それゆけ!じぷたくん!愛と勇気だけが友達さ!それは嫌だねじぷたくん!

 

じぷたくんが、それからどうなったか

ん?なになに?じぷたくんが、それからどうなったかって…?

この続きはぜひ!ご自分の目でお確かめください!

 

 

現場からは、以上です。

 

次の記事


おすすめ関連記事(このブログ内)