ひびわれたまご

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびわれたまご

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター・志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

94%が「ある」と回答!ADHDは「天然キャラ」!?

お役立ち系 たのしい系 大人の発達障害 日々の考察
広告

f:id:shinoegg:20161210172028j:plain

どうも、志乃です。本日、ほんの小さな思いつきで、ADHDの方を対象に、Twitterでアンケートを取ってみたところ、驚異的な数字をマークした件について、ご報告いたします。

はじめに / このブログと私について - ひびわれたまご

なんか知らんけど笑われる

普段から、人と話していて、(え、そこ?そこで笑う!?)とか、(え、ちょま、今、なんで笑った?)と思うことが多いんですよね。

「どうぞ~」と差し出されたから、同じテンションで「どうも~」と受け取ったわけですが、そんなこと言う奴がいないのか、言い方が面白かったのか?こちらとしては本当に解せぬわけですが、なんか楽しそうだしまあいっか、と思って流すことがよくあります。

思えば、学生時代からよく、「うっかり」(例:登校日を間違える、離任式を忘れる、乗るバスを間違える、学生カバンをまるごとなくす等)をやらかしては、友人から「本当に天然だよねwww」と大笑いされていたことを思い出し、他のADHD持ちの皆さんはどうなのだろう、と気になり、Twitterでアンケートを取ってみることにしました。

 

アンケートを取ってみたら思った以上にすごかった

f:id:shinoegg:20161120215646j:plain

Twitterでの結果がこちら。

 

f:id:shinoegg:20161120215732j:plain

Twitterでの結果から、無効票分を除くと、94%ものADHD持ちが、「天然」と呼ばれたことが「ある」と回答!やっぱりそうなんですね…。

 

 

 

6%の方、ごめんなさい!だって…ADHDってそういうとこあるから……!!

 

嫌な目に遭うこともあるよね

人間関係のなかで「天然」「不思議ちゃん」という立ち位置になると、「おもしろキャラとして、遠慮なく笑ってもいい人」という扱いを受けるようになり、イニシアティブをとられたり、扱いが雑になったりすることもあります。

愛のある「イジリ」のうちはまだいいのですが、「イジメ」に発展することも

わたしのように、不特定多数からイジられて喜ぶような変態もいますが、本当はとてもイジられるのが嫌なのに、場の空気を乱したくなくて言い出せないという方も、沢山いらっしゃると思います。

わたし自身、(本当は違うし、理由もあるんだけど…。まあ、いっか)と思って、訂正したり、説明することを諦めたことが何度もあります。

 

「笑ってもらえる」ことで救われている部分もたくさんある

とにかく、ほかの人よりも失敗が多い人生。

その全てにおいて、深刻に捉えられたり、励まされたり、お叱りを受けていたのでは、こちらも息が詰まってしまいます。私個人の経験で言えば、こういう「この子、天然だからね~w」で大目に見て貰った(?)ことが何度もありました。

自分の失敗のせいで空気が凍りつくのを何度も経験していますが、それだけではなくて、場を和ませることもできる特性なのだと考えると、なんだか元気が出てきます。

長所は短所でもあり、短所は長所でもあるとよく言いますし、どうせならこの調子で、どんどんどんどん…どんどんどんどん…愛嬌で胡麻化してしていきま……ハイ嘘ですごめんなさい!!!!!!!!!!!

 

現場からは以上です。

 

関連記事(このブログ内)