ひびわれたまご

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびわれたまご

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター・志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

【チラシの処分が面倒…】お金・手間・時間を全くかけずにチラシが0になった方法

ADHDママの育児・家事メモ お役立ち系 ラクチン系
広告

こんにちは。志乃です。

チラシの処分って、面倒ですよね。

うちのポストは玄関のドアについているタイプで、ドアから入れられたチラシがそのまま玄関に散乱してしまい、困り果てていました。

f:id:shinoegg:20150819174703j:plain

すぐ近くに靴の空き箱を「チラシの一時置き場」として置いていたものの、あまりの量に追いつかず…

 

チラシは何故、たまるのか?

何故、こまめに処分できないのか?

日々大量に届くチラシを、効率的に処分する方法は?

雑誌や本を読み、効率的な処分方法を探しましたが、どれもしっくり来ず…。

 

ですが、その悩みがほんのちょっとした工夫で、あっという間に解決したんですよ。

今日は超★面倒くさがり屋さんのためのチラシ処分方法を、シェアしたいと思います。

 

私が住んでいる仙台市は、ゴミの分別に力を入れている市です。

f:id:shinoegg:20150819173046j:plain

ゴミ分別のキャラクター・「ワケル君」が有名。


チラシは何故、たまるのか?

「あとでやろう」と思って、そのまま放置→出し忘れる

仙台市の場合、チラシ類の処分は、燃やせるゴミとはまた別となり、紐で束ねて月2回の「紙類」の日に、出す必要があります。でも、その月2回しかないチャンスを、ついつい忘れてしまって、どんどん溜まってしまっていました。

わたしの悪いクセで「後でやろう」と、散乱したチラシをそのままにして忘れてしまったり…。玄関のドアを開ける度に、足元に散らばるチラシが目に入り、地味にストレスがたまります。

「あとでやろう」と思ったことは絶対、忘れるということを学びました。

 

日々大量に届くチラシを、効率的に処分する方法は?

本や雑誌、友人・知人から聞いた処分方法を以下にまとめてみます。

  1. 玄関前に「チラシはこちらへ」と書いたダンボールを置いておき、そのままゴミ捨て場へ持っていく
  2. 玄関にシュレッダーとゴミ箱を配置→後回しにせず毎回こまめに処分
  3. 紙袋にチラシを溜めておき、口を縛ってそのまま出す

結論から言って、私にはどれも定着しませんでした。

1は、アパートの共有部分にそんなモンを置いたら邪魔で迷惑だし、みっともない。

2は、それができないから苦労している。

3は、量が多すぎて追いつかない。っていうか、それすら「後で紙袋にまとめて入れよう…」となって散乱を放置してしまう。

 

どうも、ダメ人間です。

で、ダメ人間、ダメ人間なりに考えた。

 

貰ったチラシの処分が面倒なら、チラシを最初から貰わなければいいじゃない。

で、こんなん見つけました。

diydays.info

市販品でも、お断りステッカーは色々出てますね。

 

 

でもね。

ダメ人間的には、印刷→工作すら面倒臭かった。

じゃあ買おうかと思って調べたら、ステッカーも数百円~千円くらいするんですよね。

そこで、私がどうしたかと言いますと。

f:id:shinoegg:20150819181304j:plain

ビニールテープに油性ペンで書いて貼りました。

すぐはがせるので、アパート退出時にも安心。防水性も○。

ちょっとでも手間がかかると、「後でやろう」と思って後回しにしてすぐ忘れてしまうので、ほんのすこしの手間で、思い立ったらすぐ行動に移せるような、ハードルが劇的に低い方法を採用。これ。情けないようでたくましくもある(by小室哲哉)。

 

でもこれだと、見栄えがちょっと…という美意識の高い奥様には、先ほどの無料ダウンロードページがオススメです。(文言等、参考にさせていただきました)

 

結果は

お盆で1週間ほど義実家に帰省する前に貼りまして、2週間ほど経ったんですが…ここまで、チラシ・ゼロです!!!!!!!

f:id:shinoegg:20150819174703j:plain

次から次へと舞い込んだチラシが全く入って来なくなったので、ずーーっとこの状態。

ゴミ(失礼)が入って来ないので、片付ける手間も必要性もゼロ!!

なんて素晴らしいんでしょうか!!!!!

 

そんなわけで、今回は「超★面倒くさがり屋さんのためのチラシ処分方法」のご紹介でした。良いママは真似しないで下さい。