ひびわれたまご

ひびわれたまご

大人の発達障害(ADHD)当事者のイラストレーター・志乃が、生きづらさや”楽”について考えるブログ。

日々の考察

子育て中、感情をコントロールする方法と、大事な考え方【ツイートまとめ】

前回の次回予告とは、内容が異なりますが、取り急ぎブログの更新をさせていただきます。 本日、スタッフの一人として受講した子育て講座、「叩かず甘やかさず子育てする方法」について、ツイッターで感想をつぶやいたところ、反響があり、複数のツイートがそ…

【ツイママ実態調査】「正直しんどい(47%)」子どもと1日どれくらいの時間、遊んでる?~4つの質問編~

どうも皆さん、こんばんは。 楽するための努力を惜しまない女、志乃です。 ご来訪、誠にありがとうございます。 このブログでは、「完璧な育児」を目指さず、母と子と、そして「実情」にちょうどよい「まあまあな(平均的)育児」は何かを考え、ひとつずつ実…

普通のママを目指すということ

「完璧なママになれないのは分かっている、『普通のママ』になりたい」 娘を産んでから、ずっとそう願ってきた。このブログの説明書きにも、「平均的なママを目指すブログ」と書いてある。「育児は完璧を目指してはいけません」と、あらゆるところで見かけ…

引きこもり時代に言われて心に響いた言葉-SOSを出す勇気-(関連ツイートまとめ)

引きこもり時代に人から言われて、心に響いた言葉。「助けてって言いなさい。勝手に遠慮して諦める前に言いなさい。今は、助けたくても、お節介が焼き辛い時代なの。伸ばされた手は取れるけど、手を伸ばしてくれないと掴めない。必ず掴んでくれる人はいるか…

多様性と承認欲求と自己肯定感(Twitterまとめ)

思ったこと メモ。 実家から、母子手帳と小~高校の成績表が送られてきた。読んでたら、泣けてきた。最近、落ち込みがちだったけど、歴代の先生方の、愛のあるお褒めの言葉に涙が止まらない。これまでちゃんと、見守られて育ってきたんだなあ。どんな本より…

元ツイートを削除すると、Togetter、Favstar、Twilog、はてなブログの表示はどうなるのか検証してみた(黒歴史クリーナー使用)

いらっしゃいませ。閲覧ありがとうございます。志乃です。 ツイートを削除すると、連携サービスの表示はどうなるのか? なんとな~く心機一転したくなって、全ツイートを一括削除できるWebツール、黒歴史クリーナーを使ってみました。Twitterまとめサービス…

ADHDと生きるために(Twitterまとめ)

ADHD,ADDの方は「興味のあること」に対しては異常な集中力を発揮し、それこそ寝食を忘れて何時間でも取り組むことができます。これを「過集中」と言います。それとは逆に「興味のないこと」はいくら本人が努力しようが、出来ないのです。これは定型発達者に…

「パパに優しくなって欲しい」人に読んで欲しい!5つの産後クライシス対策

産後クライシスとは? 近年、よく耳にする言葉・・・「産後クライシス」。「産後クライシス」とは、NHKの情報番組が作った造語で、クライシス(crysis)は、危機・局面・崩壊を意味します。産後クライシスの定義は、「産後2年以内に夫婦の愛情が急速に冷え込…

子どもを産みたくないのは、「誰かのせい」なのか?

<a href="http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2015/04/20/083132" data-mce-href="http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2015/04/20/083132">産みたい女 産みたくない女 産むか産まぬか決まらぬ女 - 限りなく透明に近いふつう&a…

「子どもを産まない自由を強調する未熟な女性」は責められるべきか(Twitterまとめ)

「子どもを産まない自由を強調する女性は未熟」と発言した方がいたらしいけども。「子どもを産みたがらないなんて子どもね(産むべき)」と言われたり「子どもが子どもを産むな」と言われたり。もうどうしたって何かしら叩かれるんだから好きにしたらいいと…

「母親失格」のレッテル貼りと責任と覚悟(Twitterまとめ)

人気モデルの道端アンジェリカさんが「週一でベビーシッターに任せて彼とデートしたい」とテレビ番組で発言し、それに対して批判が殺到しているそうです。 道端アンジェリカのベビーシッター発言に批判殺到 週一でベビーシッターに預けて夫婦でデートnews.bi…

なぜ「Take it easy」な育児は許されないのか

「ちゃんとしなさい」という曖昧な言葉に、いったいどれだけの人が苦しめられてきたんだろうなあ。 育児に限らず、「自分はこんなに頑張っているのに」という気持ちから、つい他者に対しても厳しくなってしまうことが、誰にでもあるように思います。 「みん…

出産ドキュメンタリー映画「うまれる。ずっと、いっしょ。」を観て泣いた話

なんのためにうまれて なにをして 生きるのかこたえられないなんて そんなのは いやだ!今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんでそうだ うれしいんだ 生きるよろこびたとえ 胸の傷がいたんでも ---アンパンマンのマーチ(詩:…

親から子への「負の連鎖」の断ち切り方(Twitterまとめメモ)

「子どものためを思うと…」と考えると、自分さえ我慢すればいいという思考になりがちで、どんどん不幸になっていくんだけど、そういう姿を子どもに見せるより、どんどん幸福になっていくお手本を見せた方が、子どものためになるっていう事実— 志乃★LINEスタ…

【まとめと実験】見る人によって色が違って見えるドレスの件

このドレスが白と金に見えるか青と黒に見えるか、海外でものすごくバズってるんだけど、元ネタはどこなの? ちなみに私は暗いところで撮影した白と金に見えます。 pic.twitter.com/t6aYcgA9gd — 山崎まどか (@romanticaugogo) 2015, 2月 27 ▼元ネタ記事(ど…

アンチの意見を参考にした話

「アンチがつくのは人気者の証」なんて言うけど。「知名度や言動が実力に見合っていないと思われた時に、アンチがつく」と言っている人がいて、ものすごく納得した。つまり、アンチから嫌がらせを受けた時は、謙虚になり自分磨きに専念すべき時。そう言われ…

個人の責任か社会の問題か、もしくは社会を選ぶ個人の問題か

理想通りに育児ができなかった場合、悪いのは母親か、支えられない父親か、社会の構造か、批判的な人間か。自分のせいにしたり、責任転嫁したり、悪者探しにやっきになるより、自分のために、自分にできることを探したい。 そんな気持ちからの徒然草です。 …

痴漢を撃退した時の話

多くの日本女性にとって、初めて出会う「性的なもの」が「痴漢」であるという現状について 多くの日本女性にとって、初めて出会う「性的なもの」が「痴漢」であるという現状について - Togetterまとめ 私が「子どもを産んで育てる覚悟」について先輩方にお話…